Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

牛肉専門家が本気で激安おすすめの通販牛肉をチョイス

部位

【肩ロース】牛肉通販おすすめ部位別ランキング!

更新日:

肩ロースのおすすめ通販サイトをランキング形式でまとめました。

牛肉を美味しく食べるためには、その部位に合った調理方法などをよく知っておく必要があります。例えばほかの記事で紹介しているように牛タンなどをほかの部位と同じように扱ってしまうと美味しく食べることはできないでしょう。

今回こちらで紹介するのは、牛の中でも人気が高い部位である肩ロース。

この部位はあっさりとしていながらも決して淡白ではなく味わい深い旨みを持っているのが特徴です。また、牛肉の中でも最大の大きさというのが肩ロース。

主にすき焼きなどの薄めのスライスにした調理法が適しているのですが、その部位の大きさから上手に成形し焼肉用などにする店舗さんも多いです。しかし、肉としての味わい深さがあるためすき焼きやしゃぶしゃぶなどがほとんどでしょう。

ここでは、そんな魅力たっぷりな牛肩ロースの基本的な特徴や詳細と牛肩ロースの通販サイトについても紹介していきたいと思います。気になるところである、どんな通販サイトがいいのか?というところもしっかり触れます。

記事の最後には牛肩ロースを激安で買える通販サイトをランキング形式でまとめました。ぜひご覧ください。

 

 

肩ロースは牛肉のどこの部位!?

肩ロースはその名の通り牛の肩の部分に位置する部位で、ネックと隣合わせているところです。

関東ではそのまま肩ロースという名称で呼ばれていることがほとんどですが、関西圏ではクラシタとも呼ばれており、焼肉店で目にしたことがある方もいるでしょう。

また、冒頭でも少し触れましたが数多くある牛肉の部位の中でも最大の大きさを誇る部位であり、大きいものではなんと20キロを超える大きさの肩ロースも存在します。それだけ大きな部位なので、肩ロースの中でも場所によって特徴が少し異なります。

例えばネックに近い部分の肩ロースとなるとこれがロースかと疑いたくなるほど硬くすじっぽい肉質であったり、またリブに近い部位だとそれとは比べものにならないほどに柔く上質な肉質を楽しむことができます。

また、成形の際には小骨や背筋などが入っており下処理がとても大変です。

魚のように口に入れたら小骨が入っていた、なんてことがあってはせっかくの美味しい牛肉も台無しになってしまうので成形の際には細心の注意と専門的な技術が必要になるのです。

 

 

肩ロースの特徴とは!?

先ほども紹介したように、ややスジが多めなので場所によっては少しかためな肉質の部分もあります。ここは、ローストビーフやビーフシチューなどにされることが多いのですが中には上質なリブに近い場所もあります。

ちなみに、ロースという名前はローストに適しているからという理由から来ているのだそう。なので、スーパーや精肉店、通販サイトでも肩ロースがローストビーフ用として販売されているのも納得です。

しかし先ほども触れたように、その部分だけではなくロースの芯となる部位は霜降りもしっかり入っている部分で、柔らかく風味豊か。そのためこのような部位は薄めにスライスしてすき焼きなどに使用されます。

肩ロースはリブやサーロインなどと比べた時にはステーキ肉のように厚めの料理に向いていないので、肩ロースの中でも上質とされる芯の部分でも薄めにスライスされます。

ただし、スジをしっかり下処理すればステーキにも使用することができるほど味わい深い旨みが凝縮されているとともに、美しい霜降りも入っているのです。

 

 

肩ロースの通販が美味しい理由!

通販サイトでもよくみる機会の多い肩ロースは、質のいいものであればなんと2週間以上もの間その鮮度を保ち続けることができるので、骨つきのまま保存されていることがほとんどです。

なので、成形する際に骨つきから少しづつスライスして販売しているところもあります。

このように、鮮度抜群の状態で販売できるというのも肩ロースのウリ。通販サイトにおいて鮮度を保てるというのは大きな強みであると言えるでしょう。さらに、ほとんどの場合はすぐに冷凍保存するのでさらに鮮度を保てるでしょう。

このように、上質な肩ロースであれば通販サイトで購入するのがいいと言えます。通販サイトとスーパーなどでの購入では別のメリットもまだあります。それが、肩ロースの場所による低品質な商品を買わずに済むということです。

スーパーなどでは安売りと称して商品を陳列することもしばしばありますが、その中には先ほど触れたようにネックに近い部分の、いわゆるかためでスジっぽい部分をスジ切りしステーキ用などとして販売しているのも見受けられます。

確かに低コストで量の多い肩ロースを販売できるのですが、わからずに購入してしまうと肩ロースとはこういうものなのか、と勘違いしてしまうこともあり得ます。

これは非常にもったいないです。通販サイトではそのようなことはなく、用途に分けられて商品が用意されているためミスが起きにくいのも安心ポイントです。

 

 

肩ロースを美味しく食べるおすすめの方法!

では、肩ロースを美味しく食べるにはどうすればいいのかというポイントについてご紹介させて頂きます。

とはいえ、冒頭でも紹介したように場所によって使い分けするのが一般的で、芯の部分やそこに近い部分で柔らかくある程度霜降りも見られるような肩ロースであれば薄くスライスしてすき焼きにするのがいいでしょう。

そもそも肩ロースは霜降りなどによる濃厚な甘みや脂身の旨みなどよりも、牛肉本来の味わいの方が強く楽しむことができるためステーキなどよりも煮込む料理に向いているというわけです。

ですがやはり、少々かための肩ロースを購入してしまうこともあるでしょう。そんな肩ロースはぜひローストビーフにして召し上がってみてください。作り方もとても簡単ですので下記に要点だけまとめて紹介していきます。

  • 肩ロースのブロックに、チューブにんにくとブラックペッパーを擦り込む
  • 両面をしっかりと熱したフライパンで焼き上げる
  • 焼き色がついたら赤ワインを少量入れる
  • 赤ワインがとんだら取り出してアルミホイルに包む
  • 1520分そのまま放置する

これだけです。とても簡単ですしどれもご自宅にあるようなものでできてしまうのですぐに調理できるでしょう。ポイントとしては、アルミホイルに包んだ後に放置しすぎないこと。

あまりにも長く放置すると中に熱が入りすぎてしまい、かたくボソボソとしたローストビーフになるため注意です。

 

 

肩ロースはどこのブランド牛がおすすめ!?

さきほどローストビーフの作り方について説明させて頂きましたが、あくまでローストビーフはおまけです。

本命の食べ方はやはりすき焼き。トロトロの卵に絡んだ割り下のしみしみな牛肉をみれば、日本人なら誰でも食欲がわいてしまうでしょう。

ここでまず、そのすき焼きに適している条件とはなんなのか?という部分についてまず着目します。すき焼きは、霜降りばかりが入っていても脂っこく牛肉の甘みだけが前面に出てしまうので何度か食べたらくどくて箸が止まってしまうもの。

なので赤身と霜降りのバランスというものが非常に大切になってきます。ほどよい脂身の甘さと割り下がマッチしつつ、牛肉としての食べ応えや旨みも感じられる。そんなブランド牛の肩ロースがおすすめとなるわけです。

なのでここでのおすすめするブランド牛は、米沢牛をおすすめさせて頂きます。

米沢牛の肩ロースは赤身と霜降りのバランスに優れ、キメの細かい霜降りが入っていながらも決してしつこくない上品な味わい。

しかも赤身の旨みもしっかり味わえるので、肩ロースを選ぶ際にはぜひ米沢牛を検討ください。

 

 

肩ロースの通販おすすめ激安ランキング!

3位・Amazon】肩ロースの通販おすすめ激安ランキング!

Amazonといえば知らない人はいないほどの世界的大型通販サイト。ここでももちろん肩ロースの取り扱いはあります。ブランド牛にこだわらないのであれば安価な肩ロースでも入手可能ですし、ブランド牛も比較的安価で販売されています。

品質においても販売店がAmazonという中間マージンを通して販売しているだけなので安心の品質。

Amazonの牛肉ってどうなの?という方にも安心して注文いただけるものでしょう。

ただし中間マージンを通しているというのがポイントで、その理由から値段はこれから紹介する2位や1位の通販サイトよりも若干高めであることは否めません。

 

 

2位・肉贈】肩ロースの通販おすすめ激安ランキング!

2位となるこちらの肉贈はおすすめの米沢牛はもちろんその他の国産ブランド牛も取り扱う通販サイトです。

嬉しいのは産地直送でのお届けとなる点で、安心の品質と間違いのないクオリティの米沢牛肩ロースを楽しむことができるようになっています。

こだわりの牛肉だけを仕入れし、お客様に悪印象を与えることなく楽しませようという気概も感じられる通販サイト。ただし、これから紹介する1位の通販サイトよりはお値段高めとなっているのが注意点です。

ちなみにすき焼きをご家族など大人数で囲む際、全てをブランド牛で用意するのはあまりに高額になってしまうため敬遠されがちですが始めの煮込みだけブランド牛にする、というだけでも全く味わいが変わってきます。

ブランド牛の霜降りや赤身の旨みが溶け出た割り下がベースとして出来上がるためです。ですので、全てを揃えられないと思っても敬遠する必要はありません。

 

 

1位・さかの】肩ロースの通販おすすめ激安ランキング!

こちらの1位となるさかのでは、米沢牛を専門に取り扱う通販サイトです。今回の記事でのおすすめでもある米沢牛。

米沢牛でのすき焼きはもちろん逸品で米沢牛の肩ロースのその絶妙な霜降りと赤身のバランス、そして柔らかさをしっかり堪能できます。

やはり日本でもトップレベルの品質と人気を誇るだけあり非常に美味しいすき焼きとなることは間違いありません。ステーキ肉としても有名な米沢牛ですが、すき焼きでも楽しめるのがポイント。

またこのさかのでは、品質に絶対の信頼がおける生産者からのみ仕入を行なっており、激安価格での販売なのにも関わらず高品質、高クオリティな牛肉を注文いただけるのも安心しておすすめできるポイントとなっています。

 

 

 

牛肉通販ランキング!

高級肉と呼ばれるブランド牛も、今では激安で通販サイトで買える時代です。

そんな高級肉を格安で買える通販サイトをランキング形式で紹介します!

高級牛肉の激安第1位:さかの

米沢牛をメインに扱う「さかの」は、今だけまとめ買いで最大15%になるキャンペーンを実施しています!

焼肉やしゃぶしゃぶ、ステーキ用など用途に合わせた牛肉が揃っているので、安さや品揃えの豊富さで第1位!

高級牛肉の激安第2位:ミート・マイチク

丹波牛をメインに扱う「ミート・マイチク」は、今だけ三田牛まとめ買いで30%OFFキャンペーンを実施中!

更に5,400円以上お買い上げで、国産牛カルビを100g無料でプレゼントをしてくれる太っ腹ぶりから、ランキングの第2位に君臨!

高級牛肉の激安第3位:松商

関西エリアの「松坂牛・神戸牛・近江牛」をメインに扱う「松商」は、有名ブランド牛を多く取り揃えています!

ブランド牛は認定許可を取得しないといけないため、ブランド牛を多く取り揃えている通販サイトは貴重です。是非、三大ブランド牛セットを試してみてください!

-部位

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.